スポンサーリンク

DAIGO

■DAIGO(だいご)

□肩書き
 歌手 タレント 

□所属グループ
 BREAKERZ

□本名
 内藤大湖

□旧芸名
 DAIGO☆STARDUST

□生年
 1978(昭和53)04.08(牡羊座/AB型)

□出身地
 東京都

□出身校
 玉川大学中学部
 玉川大学高等部
 玉川大学文学部芸術学科中退

□略歴(満年齢)
 07年(29歳)BREAKERZとしてアルバム「BREAKERZ」でデビュー。
 08年(30歳)テレビ「笑っていいとも!」出演。
 22年(44歳)テレビ「DAIGOも台所」司会。 
 ※他の主な出演:
  舞台 「リトルショップ・オブ・ホラーズ」「謎解きはディナーのあとで 」
  映画 「君が踊る、夏」「ウルトラマンサーガ」「劇場版ヴァンガード」
  ドラマ「Stand Up!!」「ラブシャッフル」「STAND UP! ヴァンガード」
  テレビ「火曜サプライズ」「幸せ!ボンビーガール」「24時間テレビ」
  CM    「江崎グリコ 牧場しぼり」「キリンビール」「ライオン CHARMY泡のチカラ」

□趣味
 ゲーム ゴルフ

□サイズ
 178㎝

■DAIGO

□幼少時代〜
・母方の祖父は第74代内閣総理大臣の竹下登(87年就任)。
 総理大臣に就任した日に家族に向かって「アイムソーリー、僕総理」と言っていた。
・祖父の実家は島根の造り酒屋「竹下本店」。
・父親は新聞記者。番記者として竹下登の家に通っていた。
・7歳年上の姉と兄がいる。
・3歳の時、初めてグアム旅行に行った。
・ものごころついた時から将来何かをやる根拠のない自信があった。
・習いごと…公文式。英会話。学習塾。ピアノ。ギター。バイオリン。水泳。
・祖父・竹下登の孫の中で一番年下。
・祖父・竹下登と一緒に住んでいた時期があった。
・祖父・竹下登が当時品薄だったビックリマンチョコを箱でプレゼントしてくれた。
・祖父・竹下登が消費税を導入した時に先生やクラスメイトからバッシングされた。
・毎年夏休みに富士・河口湖の祖父の別荘に1ヵ月滞在。
 祖父が総理大臣になると敷地が金網で囲われて敷地内のプレハブに警備員が常駐していた。
・オリコンや「CDTV」でヒットチャートをチェックするのが好きだった。
・小3の時、千葉から東京に引っ越した。
 転校した日の始業式で貧血で倒れた。
・小5の時、隣の席の女の子(まきちゃん)と初交際。
 一緒に下校した。クリスマスにプレゼントを交換した。
・小学校時代、常に鼻炎気味でしょっちゅう鼻をかんでいた。
・小学校時代、「キン肉マン」が好きだった。
・小学校時代、品薄だったビックリマンチョコを祖父が箱で買ってくれた。
・中学時代、陸上部の幽霊部員。
・中学時代、小渕元総理大臣からお年玉を5万円貰った(8万円説も)。
・中学時代、低い身長がコンプレックスだった。
 中1の時の身長は140㎝。
・13歳の時、渡邉恒雄に招待されて東京ドームのスィートボックスで野球観戦。
・中1から高1までほとんど女子と話せなかった。
・中3の時、バンドを結成して文化祭でGLAYを歌った。※VTR現存
・高校時代、写真やプリクラをカッコよく撮るアングルを研究。
 プリクラを自ら後輩の女子に配った。
・高校時代、バスケットボール部。
 急にやりたくなって高2の夏に入部。試合に出たのはトータル3分程度。
・高校時代、夏休みにスーパーマーケットでアルバイト(仕出し、陳列)。
・高2の時、クラスメイトの女子に自分から告白して初交際。
・高3の時、ミュージシャンになる為にボイストレーニングのレッスンを受けた。
・高3の時、井の頭公園で彼女とファーストキス(彼女の方からアグレッシブに攻められた)。
・高3の時、文化祭で「憧れの先輩ランキング」3位に入った。
   票を獲得する為にプリクラを下級生に配りまくってアピールした。
・高3の時、バレンタインにチョコを10個貰った。
・高校の卒業式で学年のマドンナ的に女の子に告白されて約2ヵ月交際。

■DAIGO

□私生活
・好物…赤飯。カレーライス。ラーメン(大好物)。冷やし中華。
 焼肉(ハラミが大好物)。豚しゃぶ。ささみかつ。レバ刺し。
 シラス(大好物)。チーズ。
 トマト(大好物)。ドライマンゴー。肉まん。
 お菓子(大好物)。スイーツ(大好物)。コーラ。
・得意料理…ミルフィーユ鍋。
・朝食は摂らない(子供の頃からの習慣=20.08現在)。
・酒が弱い。宴席ではカシスオレンジを飲む。
・健康法…水素水。チアシード。水素風呂。
・持病…慢性鼻炎。
・低血圧。朝が弱い。
 ランチ好きの女性と交際した時に苦労した。
・厚めの下唇に自信がある。
・身体がとても硬い(=09.09現在)。
・ベスト体重は63.7㎏。
・朝晩
・よく夏バテする。
・早起きが苦手。
・独身時代は一切やっていなかった家事を結婚後に少しづつやり始めた。
・好きなアーティスト…Mr.Children(大ファン)。ももいろクローバーZ。
・好きな映画…「HEDWIG」「Velvet Goldmine」。
・好きなマンガ…「デトロイトメタルシティ」。
・「新世紀エヴァンゲリオン」が大好き。
 好きなキャラはアスカ。
・好きなドラマ…「冬のソナタ」。
・好きなゲーム…「ドラゴンクエスト」「モンスターハンター」。
・自分の出演番組を何度も見るのが好き。
・好きな言葉…COOL&SPACEY。
・占いが好き。
・ドルチェ&ガッパーナの香水「ライトブルー」を愛用。
・好きなブランド…D&G。ローリーロドキン。
・タイトなパンツが好き。
・黒い服を大量に所有。
・住んでいた所…東京都・下北沢(実家、両親・姉と同居)。
・実家から徒歩数分の所でひとり暮らしをした事がある。
・実家に小渕元総理大臣が新年号発表に使用した「平成」の色紙がある。
・いきつけ…
 「焼肉おくむら」(麻布十番=20.08現在)。
 カレー「茄子おやじ」(下北沢=19.08現在)。
 中華「珉亭」(下北沢=19.08現在)。
 ローストチキンの店「ル・コック」(六本木=19.04現在)。
 レストラン「VARIE」(下北沢、ステーキ、家族でよく行く=14.03現在)。
 お好み焼き「なんばん亭」(下北沢)。
   焼肉「韓てら」(下北沢、バンドのメンバーと一緒によく行く)。
・ロックを歌う時の習慣で内股で立つ癖がある。
・朝定食や立ち食いそばによく行く。
・街を散策するのが好き。渋谷によく行く。
・巨人ファン。
・好きな国…イギリス。ドイツ。
・基本的に変装せずに出かける。
・街で他人から気付かれるのが嫌いではない。
・ほめられて伸びるタイプ。
・極度の寂しがり屋。
 ひとりで過ごすのが大の苦手。
・メールに絵文字をよく使う。
・子供の頃から電話が大好き。
・月1恒例で家族会議(食事会?)を開く。
・20年ぶりに家族4人で京都に家族旅行に行った(=10年)。
・母親がライブで投げるクッションを作ってくれた。
・30歳まで経済的に親の援助を受けていた。
・姉と仲が良い。お互い実家に住んでいるがよく夜中に電話をする。
 姉を相手に台本の読み合わせをする。
 姉から仕事に関してダメ出しされる。
 姉との外食を写真週刊誌に交際報道された。
・長女の出産に立ち会って感激で大号泣した。
・好きなタイプ…キスの上手い女性。Sっぽい女性。
・女性の声フェチ。電話で話すのが好き。
・ドM。
・彼女が好むタイプの男になろうと努力してだんだん疲れてしまう。
・女性の膝上のハイソックスが好き。
・盛り上がっている時は彼女に1日10通以上メールを出す。
・彼女を束縛したい。
・彼女にヤキモチを焼く。店員や美容師が男性だと気になる。
 彼女が男友達とメールするのは浮気だと思っている。
・女性にフラれた事が何度もある。
・19歳の時、好きな女性が留学していたイギリスに行って初日に告白してフラれた。
 行きの飛行機の中で好きな気持ちを伝える詞、帰りの飛行機の中で失恋の詞を書いた。
・恋愛に熱中すると仕事が疎かになる。
・鉄を加工して指輪を作って彼女にプレゼントした事がある。
・彼女に「お前いつまで売れないバンドやってんだよ」と言われた事がある。
・妻と交際中に約1年間手書きの交換日記をしていた。
・100㎞チャリティーマラソンを完走した日に「KSK」とプロポーズした。
 ※KSK=結婚してください
・妻が数字の「1」が好きだったので「1月11日 11時11分」に入籍した。
・妻と一緒にテレビゲーム(モンハン)をする。
 ひとりでモンハンをやると妻に本気で怒られる。
・妻の出演番組の現場に行って関係者に挨拶する。

■DAIGO

□人間関係
・玉木宏…友人。ふたりで焼肉に行った事がある。
 「玉木たん」と呼ぶ。
・田中裕二(爆笑問題)…友人。一緒に旅行に行った事がある。
・狩野英孝…友人。よく一緒に食事。
・鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)…友人。一緒に食事。
・HYDE(L'Arc〜en〜Ciel)…友人。売れる前によく一緒に飲んだ。
・山本高広…友人。一緒に野球観戦に行った。
・Acid Black Cherry…友人。昔からの友人。
・岩尾望…友人。バラエティ番組の心構えをアドバイスして貰った。
・土屋アンナ…友人。好きな歌手。
 DAIGO☆STARDUSTとして活動していた頃に
 土屋から「君は素でやった方が良いよ」とアドバイスして貰っていた
 (もっと早く実践すれば良かったと後悔)。
・はるな愛…メール友達。
・小池栄子…小学校の後輩。
・我が家、超新塾…同じ事務所。
 収録終わりに飲みに行って作戦会議をする。
・竹山隆範、安めぐみ…テレビ「カンニングのDAI安吉日!」で共演。
・氷室京介…シングル「MARIA」をプロデュース&作曲。
 元々氷室の大ファンでファンクラブに入っていた。
・有村美樹(モデル)…DAIGOの大ファン(高校時代から)。
・デヴィッド・ボウイ…影響を受けたアーティスト。
・竹田尚弘、津山洋…高校の同級生。
 ※「ウチくる!?」出演(=09年6月1日放送分)
・黒木公彦…小学校の同級生。
 ※「誰だって波瀾爆笑」出演(=11年6月12日放送分)
・神津有花…小学校の同級生。
 ※「火曜サプライズ」出演(=19年9月17日放送分)
・影木栄貴…マンガ家。実の姉。
 姉のマンガの原作をDAIGOが執筆(=12年)。
・金丸信…大叔父。
・三島由紀夫、米内光政(元総理大臣)…遠い親戚。
・小西真奈美…憧れている芸能人。
・桑田真澄…14歳の頃から憧れている人。
・浜田コウ…DAIGOのファン。
・北川景子…16.01.11結婚。
・子供:
 長女…20.09.07発表。
 長男…24.01.31発表。

■DAIGO

□エピソードなど
・20歳の頃、ビジュアル系バンド・ジェイルを結成。
 髪を染めてド派手メイクで歌った。
 髪の毛を金髪、オレンジ、青などに染めていた。
 デビッド・ボウイ風の衣装で歌っていた。
 祖父の家に行くと警備スタッフに呼び止められた。
・カラオケ屋「スターダスト」で週1でアルバイト。
・ASAYANからデビューしたアイドルユニットのバックバンドでギターを弾いていた。
・DAIGO☆STARDUSTとして「MARIA」でメジャーデビュー(=03年)。
・DAIGO☆STARDUSTとして「星から舞い降りたロック王子」という設定で活動していた。
  「やっと逢えたね」が決め台詞だった。本名・年齢は非公開だった。
 ファンの女性とハグするイベントを開催、トータル約3000人のファンとハグした。
 設定を詰め切れてなかったので「なに星から来たの?」と訊かれると答えに詰まっていた。
・「超美形ロックミュージシャン」と呼ばれた。
・ドラマ「Stand Up!!」第8話にミュージシャン役で出演(=03年)。
・CM「ロッテ クールショック」に出演(CMソングは自らのセカンドシングル=04年)。
・事務所から契約を切られて約1年間フリーでライブ活動をしていた時期があった。
・30歳を前にバラエティ番組で「総理大臣の孫」を解禁。
・桑田佳祐、HYDE(L'Arc〜en〜Ciel)、古畑任三郎のモノマネができる。
・主なネタ…
 「たしかに」「うぃっしゅ」。
   うぃっしゅポーズ(胸の前で手をクロスさせる)。
 DAI語(簡単な表現をアルファベットの頭文字で略す)。
・祖母・竹下直子、母・内藤まる子が「おしゃれイズム」に出演(=08年6月8日放送分)。
・BREAKERZのライブのアンコールは殆どDAIGOのトーク。
・両親が「メレンゲの気持ち」にVTR出演(=09年6月20日放送分)。
・両親、姉、兄、甥が「誰だって波瀾爆笑」に出演(本人撮影、実家紹介=11年6月12日放送分)。
・島根の造り酒屋「竹下本店」が日本酒「うぃっ酒」を販売。
・初のクリスマスディナーショーを開催(料金35000円、500席完売=14年)。
・「24時間テレビ」チャリティーマラソン完走(100㎞=15年)。
・絵本「ビッグフェイスくん」出版(=16年)。


主要参考媒体
JUNON 04年6月号
ザッピィ 04年8月号
オリコン 04年5月24日号

DAIGO 1978.04.08 歌手 タレント
DAIGO 1978.04.08 男性芸能人(2010年代)24時間ランナー
DAIGO 1978.04.08 火曜サプライズ

タイトルとURLをコピーしました