スポンサーリンク

見栄晴

■見栄晴(みえはる)

□肩書き
 タレント 俳優

□本名・旧芸名
 藤本正則

□生年
 1966(昭和41)11.13(蠍座/A型)

□出身地
 東京都府中市

□出身校
 都立調布北高校
 東海大学中退

□略歴
 80年(14歳)ドラマ「1年B組新八先生」出演。
 82年(16歳)テレビ「欽ちゃんのどこまでやるの!」出演。
 02年(36歳)朝ドラ「さくら」出演。
 ※他の主な出演:
  映画 「スキヤキ」「OL忠臣蔵」
  ドラマ「名奉行遠山の金さん」「大好き!五つ子シリーズ」「TRICK2」
  テレビ「朝だ!生です旅サラダ」「武豊TV! 」「競馬予想TV! 」
  CM  「アデランス」「エースコック」「アメリカンホーム保険」

□趣味
 相撲観戦 麻雀 パチンコ 競馬 競艇 自転車 野球 テニス 

□特技
 料理 書道

□資格
 調理師免許 普通自動車免許

□サイズ
 170㎝ 靴のサイズ26㎝

■見栄晴

□幼少時代〜
・父親はサラリーマン。
・毋親は料理学校講師→食堂「ふじもと」経営(自宅に隣接)。
・ひとりっ子。
・4歳の時、
・競馬好きの父親が毎週のように東京競馬場に連れて行ってくれた。
・8歳の時、父親が心不全で他界。
 母親が親戚から借金をして自宅と食堂を増築した。
 母親は8:00から14:00までコンビニのパート、
 その後食堂の仕込みをして17:00から22:00まで食堂で働いて生活を支えてくれた。
・母親はパチンコが得意だった。
 パチンコの景品でよくピンク・レディーのレコードを持ってきてくれた。
・内気な性格で人見知りだった。
・小学校時代、成績優秀。
・小学校時代、野球が好きだった。
 父親のかわりに母親が腱鞘炎をこらえてキャッチボールの相手をしてくれた。
・中学時代、野球部。
・高校は都立の進学校(成績は底辺)。
・高校時代、硬式テニス部。
・高校時代、よく六本木のディスコに行った。
・高校時代、高級クラブの年上の交際、デートの時に10万円貢いで貰っていた。
・高校時代、テレビ局から貰ったチケットで常にタクシーで移動していた。
・大学浪人時代、萩本欽一の自宅で萩本と一緒に家庭教師に付いて勉強した。
・大学時代、パチンコに熱中。
・大学時代、ペンキ屋でアルバイト。
・芸能活動を休止して大学に進学したが芸能界が向いていると思って1年で中退した。

■見栄晴

□私生活
・好物…そば(大好物、立ち食いそばが好き)。
 揚げパン。もち(1年中常備)。
   豚の生姜焼き。鶏の唐揚げ。
・嫌いな食べ物…はまち(食中毒になった)。
・酒が大好き。好きな酒は焼酎。
・下咽頭がんの治療の為に芸能活動を休止(=24年1月〜)。
・パソコンが苦手。
・好きな歌手…前川清(カラオケで歌う)。
・ペット…柴犬(名前はミッキー)。
・住んでいた所…東京都府中市(東京競馬場と多摩川競艇場の近く)。
・結婚するまで40年間実家に住んでいた(引っ越しをした事がなかった)。
・自転車が好き。仕事場に自転車で行く事もある。
・免許は持っているがクルマを持っていない(=02.12現在)。
・競馬の知識は評論家なみ。将来馬主になりたいと思っている。
・ガラケーを使っている(=16.02現在)。
・カラオケの十八番…前川清。
・楽観的な性格。
・人見知り。
・友達が多い。
・20代の頃にギャンブルの借金700万円を母親に返済して貰った。
・ギャラは全て母親に渡していた。
・母親を5年間介護した。※17年他界(享年89)
・マザコンと噂されていた。
・妻は料理が得意。

■見栄晴

□人間関係
・中山秀征…親友。毎日何度も中山に電話する。
 毎年米と味噌を送ってあげる。よく中山からお金を借りる。
・布施博…友人。よく一緒に飲みに行く。
・薬丸裕英…友人。毎週電話で競馬の情報交換をする。
・大嶽親方(元関脇貴闘力)…友人。
 貴闘力が初優勝を会場で観て感動して泣いた。
・木梨憲武…競馬友達。
・武豊…友人。
・川合俊一、中山秀征、松村邦洋、山田雅人…同じ草野球チーム。
・萩本欽一…師匠。萩本宅に寝泊りしてコメディアンとしての基礎訓練を受けた。
 「欽どこ」で「ただいま」の一言の台詞に100回萩本からNGを出された。
・倉沢敦美、高橋真美、高部知子、見栄晴、斉藤清六、
 小堺一機、関根勤、真屋順子、萩本欽一…テレビ「欽どこ」出演者。
 萩本と真屋は「お父さん」「お母さん」と呼び合う。
 倉沢、高橋、高部はユニット・わらべとして活動。
 見栄晴は倉沢に真剣に告白してフラれた。
・岸田敏志…ドラマ「1年B組新八先生」で共演(岸田は教師役、見栄晴は生徒役)。
・松方弘樹…ドラマ「名奉行遠山の金さん」で共演。
 刀の抜き方から着物の着こなしまで教えて貰った。
・はしのえみ…はしののサインを考えてあげた。
・坂上忍…同世代の子役仲間。
・石丸謙二郎…顔が似ているとよく言われる。
・中山君…大学時代からの親友。
 ※「情報ツウ」にVTR出演(=04年3月1日放送分)
・石野真子…中学時代石野の大ファンだった。
・祐起子…元OL。07.04.03入籍。10歳年下。できちゃった結婚。
 「しつこい」と言われる程何度も押して口説いた。
・子供:
 長女…こころ。07.09.25誕生。約1ヵ月早産で生まれた。

■見栄晴

□エピソードなど
・4歳の時、内気な性格を直す為に親の勧めで劇団いろはに入団。
・子役時代の主な出演:
 ドラマ「ケンにいちゃん」「パン屋のケンちゃん」「仮面ライダーアマゾン」
・オーディションに合格して3代目の見栄晴として「欽どこ」に出演。
 最終審査の2人が萩本の提案でじゃんけんをしてパーを出した見栄晴が勝った。
・当初は本名で活動していたが「欽どこ」の役名をそのまま芸名にした。
・「欽どこ」の最高視聴率は42%。
・「欽どこ」に出演していた頃にアイドル的な人気があった。
 雑誌「Seventeen」に巻頭グラビアに登場。ブロマイド売上ベスト5に入った。
 バレンタインにチョコレートがダンボール数箱分送られて来た。
・寝坊でドラマの収録に5時間遅刻した事がある。
・大学中退後、建築塗装のアルバイトを週5でやっていた。	
・緊張すると大汗をかく(トーク番組など)。
・母親が「情報ツウ」にVTR出演(=04年3月10日放送分)。
・BSフジ「競馬予想TV!」司会。
・自動車教習所の交通教育ビデオに俳優として出演。
・武蔵国 府中大使(=15年任命)。
・麻雀番組「THEわれめDEポン24時間SP」連覇(=18年)。


見栄晴 1966.11.13 東京都府中市出身
見栄晴 1966.11.13 東海大学工学部中退
見栄晴 1966.11.13 欽ちゃんファミリー
タイトルとURLをコピーしました